高知工科大学大学院

研究室紹介

山本研究室

山本 真行 准教授山本 真行 准教授

キーワード:流星電波観測, 超高感度カメラ, 画像・音声処理

Home Page of M.-Y. Yamamoto : http://www.ele.kochi-tech.ac.jp/masayuki/

研究室のメンバー研究室のメンバー
干渉計アンテナ工事中!干渉計アンテナ工事中!
開発中の受信機の様子開発中の受信機の様子

実験装置・研究開発環境

  • 流星を電波エコーで観測する装置があります。
  • 微弱な光をとらえる超高感度ビデオカメラがあります。
  • 電子機器や画像処理等のソフトウエアを作る環境があります。

研究内容と製作物

当研究室では、情報処理と地球物理の分野を並行して研究しています。画像・音声処理技術を使って、物体の自動検出、画質改善、色補正、データ処理などができるソフトも開発し、電波・光学技術を駆使して流星を追いかけています。流星電波観測の様子はインターネットでライブ中継しています。最近は干渉計という技術を使って、電波や音声がやってくる方向を調べる装置を4年生が中心となって開発しているところです。

代表的な製作物

  1. JAXAの観測ロケットに搭載し超高層大気のプラズマを直接測る装置やデータ解析ソフトを作りました。
  2. アラスカからオーロラをインターネット中継するオーロラライブカメラ作りにも関わりました。
  3. 高校生や大学生の頃に、プラネタリウム、CCDカメラ、観測所などを趣味の活動で作りました。

電子・光システム工学科の良いところ

高知工科大学は,美しいキャンパスを持ち,学生自身が大学を評価して改革できる大学です.電子・光システム工学科は,領域を超えた先生と学生の交流がある学科です.1・2年生では,広い分野のテーマと専門分野の入り口を勉強できます.3年生からは専門性に特化した分野を探求できます.高い目標持てば,それに向かってがんばっていけると思います.

高校生へのメッセージ

ひたすら熱中して何かをした経験がありますか? 何かを成し遂げたと感じたことはありますか? 勉強と研究の違いはここにあると思います。大学では自分の興味のある面白いことをやらないと勿体無いですよ。自分の興味は何か、それを満たす環境はどこにあるかを自分自身で探って未来を拓いてください。受験勉強より大切なものが多くあります。たとえ苦手な点があっても、強い興味があればそれを続け成し遂げることが出来るはずです。周りに流されず、自分自身でやりたいことを見つけてください。